アクリリックペイントの絵の具について。

今日、絵の具のお問い合わせをいただきました。
ペベオのアクリリックペイントというシリーズのものです。
*写真は当時のパッケージ。
a0199583_13202398.jpg

お問い合わせの内容は、
「Webでも検索してみたが、販売しているところが見つからない」とのこと。
この絵の具を使った作品が『ペイントクラフトデザインズVol.1』にはあるので、
こういう事態があると、困ってしまいます…。

早速、ペベオ・ジャポンさんに伺ってみると、
「品質改良のため、今は販売していない」とのことでした。
し、知らなかった…。 セラムとアメリカーナばかり見ていてはだめだなぁ。
よりよい絵の具に改良していただき、使いごこちがよくなるとうれしいですね♪

ということで、デザインズに掲載した作品の代替色をご紹介します。
(*P5に掲載の作品です)

【アクリリックペイント】     
バニラ        →  セラムコート 2092 オールドパーチメント
ジャバ        →  セラムコート 2533 ティンバーライングリーン
リネン         →  セラムコート 2019 フレッシュトーン
フレッシュトーン  →  アメリカーナ DA164 ライトバターミルク

淡い色合いのきれいなバラが完成する作品ですので、
困っていた方&皆さま、ぜひペイントしてみてくださいね。
(先生、お知らせいただき、ありがとうございました)

さてさて、絵の具と言えば、最近セラムコートやアメリカーナは廃番が多いですね。
そして元の色とはだいぶ違う色にリニューアルされてしまったなんてことも。
また、シャバシャバの絵の具だったものから、ドロっとした絵の具に変わった、
なんてことも耳にしています。
どうなっちゃうのでしょうか。この状況は。

日本で販売しているメーカーですら、公式な廃番のリストがないらしく、
編集部にも正確な情報がわかりません…。
以前のように廃番色の代替色リストとか作りたいですが、
つくった途端に廃番色が続出、まったく使えない! なんてこともないとは限らない。
恐ろしくて手を出せない状況でございます。
(アンケートでリクエストしてくださる皆様、ごめんなさい)

でも、Webなら修正も本よりは手軽なので、やってみてもいいのかもしれません。
ただあのリスト制作は、本当にたくさんの方のご協力があって、作られているので、
人手が足りるかな、どうかな。 いい方法があるかなぁ~。

考えると… く、く、くるしいですねぇ。
形にできそうになったら、お知らせいたします!
[PR]
by paint-craft | 2011-08-19 18:10 | お知らせ | Comments(0)


(株)日本ヴォーグ社のトールペイント関連の編集スタッフがお届けするブログです。


by paint-craft

プロフィールを見る
画像一覧

検索

*好評発売中*

NEW!
『ペイントクラフトデザインズVol.13』
(2017年4月15日発売)


川島詠子のトールペイント 花のデザイン帖
(2017年5月2日発売)

『ペイントクラフトデザインズVol.12』


『出口むつみのトールペイント』

『沖 昭子のトールペイント フラワーペインティングレッスンブック』

【作品展・セミナー情報】
このブログにて情報掲載をご希望の方は、編集部のメールアドレスまで詳細情報などをお送りください。
*アップ前の確認はありませんので、送信前に内容の確認をお願いします。


ペイントクラフトWEB

カテゴリ

全体
ペイントクラフト・デザインズ
撮影ウラ話
ペイント塾
作品展
イベント
お知らせ
セミナー
白磁ペイント
プレゼント
日々のこと
未分類

最新の記事

三鷹市美術ギャラリー ご招待..
at 2017-09-15 15:24
次号、Vol.14の表紙が決..
at 2017-09-14 13:15
清水のぶ子先生の「2017そ..
at 2017-09-14 11:25
9月になりました。
at 2017-09-11 11:27
ハロウィンの作品
at 2017-08-29 09:22

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド

画像一覧