変身前の100円雑貨たち。 2

ブッチィです。

昨日のつづきで、『ペイントクラフトデザインズVol.12』より
連載がスタートした「100円雑貨がすてきに変身」の変身前の素材たちが
どんなものだったか、ご紹介したいと思います。

こちらはオーソドックスですが、案外と描く人が少ない?
ガラスビン。
アクリル絵の具ではなかなか描けない素材なので、避けがちですが、
絵の具をちょっと変えるだけで、オリジナリティのある雑貨に変身です!
鈴木恵先生はペベオの焼成するタイプの絵の具を使用。
がんがん洗えちゃうくらい、しっかり定着してくれるみたいです。
a0199583_09264929.jpg


こちらも定番の写真立て。
すでにフレームがアイボリーに塗ってあるので、
安斎久美先生は、それをいかしたデザインを考えてくださいました。
そしてフレームに写真を入れても、入れなくてもかわいい作品に!
a0199583_09263722.jpg


これは「描きにくいかなぁ」と心配しながらも、
描く面が広くていいなと思って選んだ、折りたたみミラー。
片山智桂子先生はペーパーナプキンを貼って、変身させてくださいました!
ペーパーを貼っちゃえば、アクリル絵の具も乗るので、いいですね。ナイスアイデア!
a0199583_09270192.jpg


そして最後はこちら!ブリキのバケツです。
はじめに越智千文先生からリクエストのあった種類のものでしたが、
それよりだいぶ大きくて、実用的にしか見えない素材でした…。
それがとってもおしゃれなアンティーク雑貨に大変身!
これは、ペインターならではの楽しさが味わえる作品ですよね。
a0199583_09264368.jpg

ふり返ると、大変身ぶりに改めてびっくり!
さすが作家さんたち♪ たくさんアイデアを出してくださってます。

最近は大作をゆっくり描く時間がない、なんてアンケートハガキに書いている方も多いので、
手軽な素材に、ささっと描けるので、ぜひチャレンジしていただけたらと思います!

来月はバレンタインだし、ラッピングにも使えそうですね~♪




[PR]
by paint-craft | 2017-01-13 09:33 | ペイントクラフト・デザインズ | Comments(0)


(株)日本ヴォーグ社のトールペイント関連の編集スタッフがお届けするブログです。


by paint-craft

プロフィールを見る
画像一覧

検索

*好評発売中*

NEW!
『ペイントクラフトデザインズVol.13』
(2017年4月15日発売)


川島詠子のトールペイント 花のデザイン帖
(2017年5月2日発売)

『ペイントクラフトデザインズVol.12』


『出口むつみのトールペイント』

『沖 昭子のトールペイント フラワーペインティングレッスンブック』

【作品展・セミナー情報】
このブログにて情報掲載をご希望の方は、編集部のメールアドレスまで詳細情報などをお送りください。
*アップ前の確認はありませんので、送信前に内容の確認をお願いします。


ペイントクラフトWEB

カテゴリ

全体
ペイントクラフト・デザインズ
撮影ウラ話
ペイント塾
作品展
イベント
お知らせ
セミナー
白磁ペイント
プレゼント
日々のこと
未分類

最新の記事

JDPA名古屋コンベンション..
at 2017-06-28 09:15
Rika先生の著書「Natu..
at 2017-06-27 11:07
トールペイントの基本が動画で..
at 2017-06-23 09:28
フルールデリカの作品続々!
at 2017-06-22 11:36
フルールデリカって言います!
at 2017-06-20 09:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド

画像一覧